MENU

休日のちょっとしたことで中折れ改善?わたしの行っていること

中折改善はリフレッシュの仕方で変わる
休日はリフレッシュして、ストレスを解消することに努めました。
中折れなどの勃起不全は精神的なことが要因で起こりえている方は非常に多いです。

 

仕事で疲れて帰ってきたときに性行為を行う気が起きない・・・
女性が疲れてるから今日はしたくないと言う・・・

 

このような経験をしたことがあるのではないでしょうか!?

 

これは身体的な疲れが関係しているだけではなく、精神的な疲れが原因の一部でもあるのです。
精神的にストレスなどで疲れてしまっていると性行為をしたいと思う意欲もわかないだけでなく、その状況で性行為に及んだとしても、勃起力が弱かったり、中折れしてしまうなどの勃起不全に見られる事柄が起こりえる可能性は高いのです。

 

そのため、日々、精神的にリラックスしてストレスを溜め込まない生活を行うのは非常に大事です。

 

 

わたしが行ったストレスの解消方法

 

今までは、休日となると家で寝ているか事前に録画しておいたTVを見るか、パソコンでインターネットサーフィンをしているかのどれかだった時が多いです。しかし、上記のように過ごしていると大抵は嫁が掃除機をかけたり、洗濯物を干したりなどの隙間時間にわたしに愚痴をこぼしてきます。

 

「休みの日なんだから少しは家事を手伝ってくれたって良いでしょ!!」
「あなたはわたしが家で毎日寝ているだけと思っているかもしれないけど家事も大変なんだよ」
「大した稼ぎもないのにグーたら寝て少しはわたしの気持ちになってよ」

 

このように休みのたびに文句を言われます。
せっかくの休暇なのにリフレッシュするどころかストレスが溜まるのですね。

 

それならと思い、一緒にでかけたりするようになりました。
具体的にはドライブしたり、ウインドウショッピングにでかけたり、散歩したりを行いました。

 

身体的な疲れは溜まるものの、文句を言われたりしないようになったので文句を言われてストレスがたまるどころか、わたしも外出してリフレッシュすることができるようになりました。

 

帰ってきてからはゆっくり休むことができるので、トータル的には身体的にも精神的にも休ませることができるようになったと思います。